FullSizeRender
image




第1話「神社を動かす妖精達」

第三部でも霊夢は雪の中に仕込まれた爆弾食らってましたよね
三月精は爆弾をよく使うんですかね

三月精で人間の里が舞台となったのは初めてでしたかね?妖精視点の人里は東方で初めてですね

新しい妖精の被害を調査するために話しやすい奴中心に聞き歩いてとありましたがその面子が

チルノ  大妖精
ルーミア
ミスティア
リグル
アリス

大体序盤ボスで力の弱い奴が多いですね
アリスとミスティアは交流がありましたし、他は1.2面ボスですね

ピースかわいい
やっぱり幽霊寄りの妖精みたいですね





第2話「足元から躙り寄る地獄

縁の下からニョッ!と出てくるピースかわいいですね、桜に見惚れてる姿も

ピースの回想で月と紺珠伝勢のイラストが出てきましたね、綿月姉妹の顔がちゃんと描かれた絵って久しぶりでしょうかね

花見対策で第一部の4コマを思い出しました。

妖精達のイタズラってどれだけ知恵を絞っても馬鹿さが残ってて可愛らしいですよね、ピースが入っても変わらず

霊夢、魔理沙、幽々子、妖夢が飲んでるシーンで他は笑ってて妖夢だけムッとしてるのキャラが出てて好き

ピースの能力発動時が見れて良かっ

狂っても酔っ払ったと勘違いされ軽くあしらわれる妖夢と結果はともあれ成功した事に喜ぶ三月精とピース

くっそ愛おしい




第3話「真夏の昼の夢」

三妖精の家が蔦で覆われたのってツチノコの回でありましたよね

寝間着姿のサニーが際どい、さすが比良坂先生

サニーの光を屈折させる能力にあんな応用方法があったんですね
その力で蔦焼けるぐらいの光集められたり出来そうですね

チルノの安定感、さすが最強の妖精
おだてられ辺りを凍らすシーンで妖精大戦争のアイスバリアの効果音が鳴り響いた

チルノって暑いと溶けるんですね、度合いによれば完全に溶けたりするんでしょうかね?




第4話「実りの秋、地獄の秋」

嵐明けの晴れの日はテンション高いサニー

秋の実りをグロテスクなものと勘違いして目を輝かせるピース、地獄の価値観とはいったい

地獄の過酷な環境が度々説明されますが今後登場する事はあるんでしょうかね

ヘカーティア登場!
時折人前に出ろってのはピースに幻想郷での人間を襲うという役割を果たさせるためですかね

ヘカーティアはピースを幻想郷に住ませ続けさせるつもりなんでしょうかね?


ピースお手製の地獄に入ってる時の半泣きのルナ、怯えるサニー、ずっと笑顔のスター
個性出ててかわいいですね

スターはいつも物怖じしないですね




第5話「霊夢の地獄巡り」

神社が火事になるほど縁の下で火を焚くとは
本当に霊夢さんはこういう時に気を抜いて痛い目に合ってますね

その後の叱られてツーンとしてるピースめっちゃかわいいですね
全然反省していないクソガキ感がさらに良い

選民思想で上からは月の民の固有スキルですね、完全には幻想郷に染まらないえーりん
回想の純狐さんの目が怖い

小町はいい性格してますね、少しの台詞で個性が溢れてる
それにしても人脈の広い霊夢さん

映姫様は台詞有りの登場は花映塚以来だったそうですね、かなりの時間が空いてからの再登場は熱いですね

霊夢に優しく接して聖人感が溢れてましたね

ZUNさんの指定では映姫様は表情豊かで穏やかな感じだそうです。
ヘカーティアは基本意地悪そうな表情との事

映姫様は身長の件が気になってましたが今回のイラストでは判断出来そうにないですね
公式では身長については語られてないので二次での描写は独自に作られたものですし











自分の考えまとめるの苦手ですし需要ないですし文才ないですしで感想後回しにしてました。
さすがに一話一話の感想を長く書いてたらしんどいので短くしました。
また新しい三月精が読めて嬉しいです
三月精だけでもかわいいのにピースも参加するとか無敵かよ最強じゃん

クラピ呼びの方がしっくり来ますが

東方の新しい書籍は読む度に世界や設定が広がってとても面白いですよね